2018年10月

    1: 名無しさん 2018/10/27(土) 01:24:55.07 ID:d86RYCiy0

    2017年新人王 京田→根尾加入により干される

    2016年新人王 高山→近本加入により外野手7番手扱いで2軍行き


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1540571095/

    【【悲報】セリーグ新人王の京田と高山、ガチで居場所がなくなる 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/10/26(金) 14:10:48.34 ID:OW7J9mgL0

    「いい選手だがみんなが思う根尾にまでは達していない」



     大阪桐蔭の西谷浩一監督はそう根尾を評する。そして何よりも絶賛するのが、根尾の内面である。

    「意識的なところでいえば、今のプロ選手に交じってもかなり上位に入るのでは……と僕の勝手な想像ですけど、そんな風に思うところはあります。
    技術的にはまだまだ足りませんが、取り組み方、考え方でいえば、本当に高校生レベルではないものを持っています」

     大阪桐蔭入学前から“飛騨のスーパー中.学生”と大きな注目を集め、そこから約2年半、周囲の期待と根尾の成長は必ずしも合致していたわけではない。
    過去に大阪桐蔭では、“二刀流”というなら中田翔(日本ハム)がいたし、“剛腕”というなら辻内崇伸(元巨人)や藤浪晋太郎(阪神)もいた。また、打者として見ても、
    中田や中村剛也(西武)のスケール、森友哉、浅村栄斗(ともに西武)の技術など、すごい打者はいくらでもいた。

    「『森(友哉)と比べてどうですか』と聞かれても、正直、そこは比べたらあかんでしょうという気持ちになります。森は高校生のレベルをはるかに超えていましたから。
    もちろん、根尾もいい選手ですし、この夏の甲子園でのバッティングをあらためてビデオで見ると、やっぱりすごいなと思いましたけど、みんなが思う根尾にまでは達していない……そういう表現が的確かもしれないですね」
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181025-00010010-sportiva-base


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1540530648/

    【大阪桐蔭西谷「根尾の意識はプロでも上位、打者としては森と比べたら可愛そう」 】の続きを読む


    このページのトップヘ