1: 名無しさん 2018/12/01(土) 12:32:49.16 ID:K4ZJ65NR0

https://hochi.news/amp/baseball/npb/20181014-OHT1T50079.html
中日のキューバ人左腕、オネルキ・ガルシア投手(29)が14日、自宅を構える米アリゾナ州に出発した。
名古屋駅で取材に応じ、再来日までにカーブを磨き、来季こそタイトルを奪取すると誓った。

球団は再契約に向けた交渉が大詰めと明かしており、本人も「ビシエドと同じさ。僕にもドラゴンズブルーの血が流れている。何ならここで腕を切ってみようか」と話すなど、来季も中日でプレーすることに支障はない。
「来年こそタイトルが取れるよう準備したい」とオフの猛練習を予告した。

長女のタマラちゃんを名古屋市内の幼稚園に通わせており、簡単な日本語もマスター。
家族も来年、名古屋に戻ることを望んでいる。


引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1543635169/

【【中日】ガルシア「ドラゴンズブルーの血が流れてる。何なら腕を切って見せてやろうか?」 】の続きを読む