松坂大輔

    1: 名無しさん 2019/07/27(土) 23:52:10.13 ID:m6u21wv/a

    ベンチに戻った松坂は、ぼうぜんとし、視線は泳いだ。「チームが苦しい中でどうにかしたかった。こういう結果で申し訳ない。こういう時にどうにかする立場と思っていたが、残念です」と厳しい表情を崩さずに振り返った。
    日本、メジャーを通じ、先発での最短KOにショックは隠せなかった。

    試合後には2軍降格が決定。「明日からファームです。走ってきます」と松坂は力なく話した。自身の令和1勝は遠のいた。
    チームは8連勝の後、4年ぶりの8連敗。与田監督は「甘い球は見逃してくれない。そこ(筒香の場面)をしっかり仕留められたら…。配球を含め考える余裕がなくなってしまった」と分析した。3カ月連続での月間負け越しが決定した。


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1564239130/

    【中日松坂、2軍降格「走ってきます」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/07/05(金) 23:09:58.09 ID:/XBTJyJNa

     中日・松坂大輔投手(38)が5日、ウエスタン・オリックス戦(舞洲)に先発登板し、
    6回を投げ4安打1失点7奪三振と上々の仕上がりをアピールした。

     初回に先頭打者を四球で歩かせ、岡崎に先制の右前適時二塁打を許すもその後は立ち直り、
    変化球主体の投球でオリックス打線を翻弄した。
    右肩炎症から実戦復帰後4度目となったマウンドを松坂は
    「ボール自体はそんなに良くなかったが、結果的に1失点に抑えることができて良かった」と振り返ったが、
    一軍復帰の時期に関しては「僕の決められることではない。ここ(二軍)で結果を出すだけ。
    (一軍に)呼ばれたらいつでも行けるという気持ちでやっている」と語るにとどめた。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/1460619/


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1562335798/

    【【朗報】松坂が二軍戦で6回1失点の好投 「ボール自体はそんなに良くなかった」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/06/03(月) 09:58:05.92 ID:PT3ajqzka

    中日松坂が登板回避 コンディション上げ9日に実戦

    松坂大輔投手が4日の実戦登板を回避したことが2日、分かった。「ベストなコンディションで投げてもらいたい。4日よりも9日の方がコンディションが上がる」と、小笠原2軍投手コーチは説明。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190603-06020794-nksports-base


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1559523485/

    【【定期】松坂、回避 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/05/24(金) 12:39:48.32 ID:wyF15FlF0

    中日松坂大輔投手(38)の右肩の状態に大きな変化がなかったことが、確認された。

    松坂は春季キャンプ中の2月初旬にファンとの接触をきっかけに右肩に炎症を起こし、戦列を離脱中。
    23日にナゴヤ球場の室内練習場で、井領らを相手に実戦形式の打撃投手を務めていた。カウントを設定するなど、
    投球内容が真剣勝負に近い状況になることで緊張感も加わり、一夜明けた右肩の状態がどうなるかが復帰に向けた課題の1つだった。

    この日、門倉2軍投手コーチは松坂の状態を確認後「多少の張りはあるくらいで、気にするあれはない」と語った。
    ただ、実戦登板に進むかどうかの選択については「今のところは何も決まっていません」と未定と明かし
    「まだ気になること、逆戻りすることが怖いので、失敗することなく慎重に、必要以上にチェックして進んで行ければ」と、
    より気を配って状態の変化を見極める必要性を強調した

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-05240344-nksports-base


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1558669188/

    【中日松坂、右肩に大きな変化なしも実戦登板は未定 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/05/24(金) 13:01:30.91 ID:jCDciQUm0

    中日松坂大輔投手(38)の右肩の状態に大きな変化がなかったことが、確認された。

    松坂は春季キャンプ中の2月初旬にファンとの接触をきっかけに右肩に炎症を起こし、戦列を離脱中。23日にナゴヤ球場の室内練習場で、井領らを相手に実戦形式の打撃投手を務めていた。

    カウントを設定するなど、投球内容が真剣勝負に近い状況になることで緊張感も加わり、一夜明けた右肩の状態がどうなるかが復帰に向けた課題の1つだった。

    この日、門倉2軍投手コーチは松坂の状態を確認後「多少の張りはあるくらいで、気にするあれはない」と語った。

    ただ、実戦登板に進むかどうかの選択については

    「今のところは何も決まっていません」と未定と明かし「まだ気になること、逆戻りすることが怖いので、失敗することなく慎重に、必要以上にチェックして進んで行ければ」

    と、より気を配って状態の変化を見極める必要性を強調した。


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1558670490/

    【【中日】松坂、体調万全で右肩に特に問題なしだけど実戦登板は未定 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/05/17(金) 23:17:44.09 ID:lKI7LF4Xa

    ファンとの接触で右肩を痛めた中日・松坂大輔投手(38)がチーム内で男を上げている。いったいどういうことか――。

     今回の“不幸な事故”が起きたのは、沖縄・北谷球場で行われているキャンプの第1クール中のこと。平成の怪物はファンに右腕を引っ張られて右肩の違和感を発症し、12日に沖縄県内の病院で検査を受けて「右肩の炎症」と診断された。
    ただ、詳細については不明な点が多い。 アクシデントの発生日も球団は“数日前”としか明かしていない。これが松坂の優しさともっぱらだ。

     チーム関係者が言う。「(今回の件の詳細を)松坂本人が分からないわけない。日にちはもちろん、男性か女性かも本当は分かっていると思う。
    だけど、松坂は自分の口でそれを具体的に明かしてしまったら、その人が特定されてしまって相当なバッシングを受けかねないと心配してぼかしているんだと思う」

    実際、すでにSNS上では“犯人”に向け「一線を越えた行為」「これは許せん!」「壊した人はどう責任を取るんだ」など非難の声が殺到している。
    これが要因で引退につながってしまうようなら数千万円単位の賠償金請求に発展する可能性もあると指摘されるなど“犯人”を糾弾する声はエスカレートするばかりだ。

     それでもなお、松坂は“大人の対応”を見せているという。別の関係者は「松坂はこんなことがあったのにファンサービスをやめようとは考えていない。
    この件を球団が発表しようとした時も、本人は最終的に『任せます』と承諾したが積極的ではなかった」と明かした上で「本当に松坂のファンに対する姿勢には頭が下がる。本物のスーパースターだよ」と脱帽する。

     松坂は球団発表後も練習移動中に笑顔で少年からのサインの求めに応じていた。その人間性は、周囲もほっこりさせている。


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1558102664/

    【【感動】松坂の男気 “犯人”明かさず 】の続きを読む


    このページのトップヘ