与田剛

    1: 名無しさん 2019/09/28(土) 21:43:34.26 ID:/SA3AK8K0

    2000 星野 ○○○○○
    2001 星野 ●●●●●●●●●●●●
    2002 山田 ○○○
    2003 山田 ○○○○○○○
    2004 落合 ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
    2005 落合 ○○○○○○○○○○○○○
    2006 落合 ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
    2007 落合 ○○○○○○○○○○○○○○
    2008 落合 ○○○
    2009 落合 ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
    2010 落合 ○○○○○○○○○○○○○○○○○
    2011 落合 ○○○○○○○○○○○○○○○○
    2012 高木 ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
    2013 高木 ●●●●●●●●●●●●●
    2014 谷繁 ●●●●●●
    2015 谷繁 ●●●●●●●●●●●●●●●
    2016 谷繁 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
    2017 森繁 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
    2018 森繁 ●●●●●●●●●●●●●●
    2019 与田 ●●●


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1569674614/

    【中日・与田監督、有能説wxwxwxwxwxwxwxwxwxwx】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/09/27(金) 23:11:55.32 ID:LuoSk0pm0

    与田監督は「根尾を使うための試合ではない。いつも通り。ただ好機なら根尾の打撃に期待したいということだったが…」と巡り合わせを悔やんだ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00010049-chuspo-base


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1569593515/

    【与田「根尾を使うための試合ではない」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/09/23(月) 11:43:18.10 ID:6A3TIVgQ0

    「チームの士気を下げるようなことだけはしたくない」。
    与田監督はこう繰り返してきた。たかが1軍29人の1枠。根尾に空けたとしても誰も文句を言わないだろう。
    されど根尾の存在感は、いい意味でも悪い意味でも空気を変える。
    美しい飾り物のように、ベンチに置くだけでは満足しない。次は「使えよ」となる。
    それは京田を外すか、2軍でもほとんど経験のない他のポジションで出すことを意味する。
    「ああ、もう勝ちにいかなくていいんだ」。目に見えぬところからチームの空気が漏れ出るのを与田監督は恐れたのだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190923-00010009-chuspo-base


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1569206598/

    【【悲報】中日与田監督「根尾を一軍に上げるとチームの士気が下がる」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/08/05(月) 15:28:19.88 ID:3pGZqIJW0

    【隠しマイク】
    ◎中日・与田監督は試合前練習で報道陣に囲まれると、大粒の汗をかく中年の男性記者を見て「寄るな~。酸っぱいにおいがしそう…」。男性記者は立ち止まるしかありませんでした。


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1564986499/

    【【悲報】中日・与田監督、男性記者に対し「寄るな。酸っぱい臭いがしそう」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/07/25(木) 11:50:29.92 ID:ExSv2lkCd

     確かに昨オフ、中日の監督人事は与田政権の誕生まで紆余曲折ありながら裏側で二転三転していた。昨季限りで森繁和前監督が退任し、シニアディレクターに就任することが決定。
    そのバトンを引き継ぐ最有力候補として当初は前ロッテ監督の伊東勤氏に白羽の矢が立てられていたが、一部メディアによってスクープ記事が掲載されると、それを機にナゼか不思議なぐらいの勢いで尻すぼみしていった。 

     この昨オフの舞台裏を球団関係者の1人が、こう証言する。

     「あの『中日・伊東監督誕生へ』の報道は誤報ではないですよ。だが、スクープとして世に出ることで球団内の反対派によって打ち消される格好の材料となってしまったのです。
    なぜ反対派がNOを突きつけていたのかと言えば、伊東さんを推していたのが実は中日の元監督であり、元GMの落合博満さんだったから。
    落合さんは中日で要職に就いていないとはいえ、未だに水面下で球団に影響力を持っており、特に白井文吾オーナーとは昵懇の仲として知られています。

     それもあってオーナーも伊東体制に当初はゴーサインを出していたが、これまで落合さんや、その落合さんの息がかかった前監督の森さんとまるでウマが合わずに苦労した親会社の地元紙幹部たちが
    『落合派の次期監督だけはもう勘弁して欲しい』と強硬に主張していたとも聞いていますし…。
    (伊東監督誕生の)スクープが先に出てしまったことで、その主張も通りやすくなり、オーナーも飲まざるを得なくなったともっぱら。

     そういうタイミングで結局、伊東さんはヘッドコーチに落ち着き、生え抜きOBの与田監督が代わってパッと出てくる形で、まさに“あれよ、あれよ”という感じのまま指揮官へと祭り上げられた。
    だから正直に言って、満を持してというよりも今の与田体制は球団内のゴタゴタに左右されながら見切り発車した“急造内閣”という印象が、どうも拭えないですね」


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1564023029/

    【【速報】中日与田監督解任の可能性 】の続きを読む


    このページのトップヘ