クラーク

    1: 風吹けば名無し 2013/01/06(日) 10:22:55.56 ID:6h6UV3Nb

    中日が新外国人選手として米大リーグ、パドレス傘下のマイナー3Aトゥーソン所属のマット・クラーク内野手(26)を獲得することで合意していることが5日、関係者の話で分かった。
    大リーグ経験はないが、昨季3Aで打率2割9分、22本塁打、77打点の成績を残した左打者で、主な守備位置は一塁。

    かつて中日に在籍し1994年から3年連続で首位打者に輝いたアロンゾ・パウエル氏がパドレスの打撃コーチ補佐を務めており、同氏の推薦もあって獲得に動いた。
    球団はこのオフにDeNAに移籍したブランコ内野手に代わる中軸として期待しており、正式に契約を結べば4人目の新外国人選手となる。

    http://www.daily.co.jp/newsflash/baseball/2013/01/05/0005648062.shtml


    【【補強】中日、クラークと合意 今季3A22発】の続きを読む


    このページのトップヘ