1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/07/09(月) 20:48:49.68 ID:E4BlIh7m 
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120709-00000058-dal-base  
   G倒ローテで首位奪還だ!中日・高木守道監督は9日、球宴前最後の正念場となる9連戦に向けて大阪入り。10日の阪神戦(甲子園)で先発するエース吉見を、今季初の中4日で15日の巨人戦(ナゴヤドーム)にぶつける強攻策を明らかにした。  
   
   西日差す名古屋駅のホームで70歳の将がまなじりを決した。「やっぱり前半戦で巨人に負けてるようじゃ。これ以上、離されんように何とか引っ付いていかんと」。竜党の差しだす色紙にペンを走らせながら、巨人追撃へ向けた秘策を披露した。  
   
   2ゲーム差を付けて意気揚々と乗り込んだ前回の巨人3連戦。権藤投手コーチの考えに従い、中田賢、小笠原、山内の3人を先発させたが、結果は屈辱の3連敗。首位の座を明け渡した上に、吉見の起用法を巡って権藤投手コーチと衝突した。  
   
   指揮官に譲歩する形でローテ再編に踏み切った権藤コーチは、吉見の巨人戦登板について「そりゃ監督に怒られるからいかなあかん」と苦笑い。阪神戦登板後の状態を見てからの最終決定となるが「(球宴休みまで)残り少ないし勝ちにいく。  
  まして今度は名古屋でもある」と語気を強めた。  
   
   ナゴヤドームでは無敵の14連勝を誇る一方、首都圏では15連敗中の高木竜。「東京のファンにさんざん内弁慶と言われてケッタクソ悪い!」と顔を上気させた高木監督。自慢の新ローテで“リベンG”を成し遂げる。  
 
   【中日・吉見が中4日で巨人戦に強行登板】の続きを読む